心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

同じような傷を持った人に対してできること

ぶっちゃけ、あたしにはありません。
ただ、黙って見守ることしか出来ない。
相手が何かを求めてきたとしたら話は変わってくるけど、あたしから手を差し伸べることはできない。

それは馴れ合い
それは舐めあい
それは慰めあい

寄り添うことで拭おうとした
忘れきれなかった日を
(Cassis/ガゼット)

同じ傷を持った人を助けることで自分が満たされるなんてない。
自分の過ちをぬぐうことなんて出来ない。
そんな安いことしてはいけない。
その人と自分は違うから、その人にあった対処法があるから、あたしが勝手に手を出すことは出来ない。


共感と、同情は違うから
ただ黙ってみてることしか出来ない

自分の力なさを思い知った。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/90-4c83e88c