心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

暑中お見舞い申し上げます。

おとといくらいに、別のテーマの記事を書いていたのですが
途中で時間がなくなって「後にしよう」ってそのままの管理人です。

今日は、職場がえらい寒いです…
節電は…どこへ…


さて、職場にもちょこちょこ届いています【暑中見舞い
あたしも今日やっと書き終えました…殿様の分w
自分のは、もう残暑見舞いでいいや…となげやり。

その暑中見舞い
いつからいつまでが【暑中見舞い】でいつからが【残暑見舞い】なのか
みなさんちゃんと把握していますか?
会社で働く人はたいてい知っていると思うのですが、
結構知らない人も多いな、と感じたので
今日はそんな話。

一般的に、暑中見舞いは梅雨明け~立秋までで、
残暑見舞いは立秋過ぎ~処暑の候を過ぎるまで、と言われています。
梅雨明けからって言うのが、なんともアバウトな…。
毎年暑中見舞いの始まりの時期が変わっちゃうんですね、これだとw
天気予報を見ていれば、気象庁の梅雨明け宣言とか出ますけど、
目安としては、7月下旬なのでしょうねぇ。

もうひとつ。処暑の候っていつって話ですが
処暑っていうのの定義が【太陽黄経が150度のとき】らしく、
これもまたアバウト…。
ちなみに今年は8/23だそうです。
で、ここから、次の白露までが処暑らしいので、
今年の残暑見舞いは8/8~9/7となるようです。
暑中が2週間くらいなのに対して、残暑は長いですねー。
まぁ、その間にきちんと季節の挨拶が出来るっていうのは
お付き合いの上で大事なことなんだろうな…という感じかしら。


仕事上でお付き合いのある方々にもご挨拶しないといけないけど、
こっち(メンタル)のほうでお付き合いいただいている方々にも
きちんとご挨拶しないと…っ!!

関連記事
[ 2011/08/05 13:36 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/555-97fad928

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。