心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

パレートの法則

タイトルの意味は

「20%の努力から80%の結果が得られるっていうビジネス用語?です。


そんな言葉を頭の片隅にとどめながら今日の話題です。



今朝郵便局から

「昨日御社が出した書留が1つ足りませんよ」的な電話が入って

ちょっとした騒ぎになりました。

中身は、何とは言えませんが。

えぇもう超重要書類っていうかうちの命です。

そして、ある意味お客様の命でもあります。

それが紛失疑惑です朝っぱらから。

紛失確定となると異例事態報告書があがって、

なんたら省だのなんたら法人だのと、

とにかく上役が謝り倒し巡業の旅に出なきゃいけなくなります。

それを郵送処理したのがあたしの同僚で。

朝から主任にどこやったか知らないか?的なことを言われてました。


郵送処理したって言っても、

最終的には郵送物検証があるので、

もしなければそこで引っかかるはずなんだけど

昨日の郵送物検証班、

郵送物原本と、伝票の突合はやってないと

まぁいけしゃあしゃあとのたまわってくれたわけで

おかげさまで郵便局に何度も電話して、

その電話口で伝票と原本をその場で確認してもらい、

最終的には、処理した本人が同じ伝票2枚書いたことが判明。

事なきを得たわけですが。


元々はこちらのミスだけど、

一人ですべての作業をやるといつかどこかで必ずミスが出るから

検証班がいるわけですよ。

今回のは、その検証班がちゃんと突合してれば

朝っぱらからそんなことにならずに済んだはずのことだったわけです。

それがちょっとオオゴトになってきちゃって、

処理した本人はもう気が気じゃなくて、

もし紛失してたら責任の所在も分からないので

自分の責任になるかも…ってパニックになっちゃって

ついに泣きだしてしまったわけです。


でも、本当は検証班のミスになるんだけど。



自分が責任を問われることはないって頭ではわかってるけど、

でも自分が悪いって。


本人はそれくらい切羽詰まってるのにも関わらず、

肝心の検証班は何事もなかったように仕事してるし。


もし異例事態が上がったら、責任問われるのはそっちなのわかってるの?

と聞きたいくらい。

何事もなかったからよかったけど、ちょっとザルすぎる…。

って、自分はなんの関係もない立場なのに昨日の検証班に怒りを覚えた次第です。

そんなんだから、うだつのあがらない云々言われるのよ!!みたいな。

で、ふっとうかんだのがパレートの法則

担当さんたちのバックアップをする事務方がこんだけ真摯に仕事してるのに

担当さんたちがそんな適当にやってるの見ると

(郵送物検証班は持ち回り。郵送物の封緘は上席がちゃんとやるよ)

うちら事務方って…ってやっぱり思ってしまうんですよねー。

やる気がうせるというか。

目に見えるノルマとか、成績もない事務方が必至なのに実際の交渉をする担当たちは適当

そんなんじゃ、上がるものも上がらないですよ。



そんなばたばたな状態からはじまり。

お昼頃に「新しい座席表もらった?」と向かいのお姉さん

(隣のチームの事務方の方。)に言われ、

2月1日付けで席替えしたばっかりなのにまた席替え…ってちょ、これ、、、!!



事務チームの島に課長が移動してきてた。






あー…そういえばさっき主任が

「今度から直轄の上司が課長に変わります」って言ってた気がするけど

いやだからってでも、課長も自分のチーム持ってたはずなのにそこから離れて事務チームにきていいの?

いつ自分の仕事するの?ってか今のチームから完全に離れるの?

と一瞬のうちに駆け巡って思わず2度見したwwwwww

他にもチームが変わってる人が何人かいて、

仲のいい担当さんに「あっち(隣のチーム)移るの?3部やるの?」って聞いたら





「いや俺も(座席について)今知った。内容は聞いてない」






…って、異動事後報告!!?

通達出す前に決定!?ありなのそんなの!?

という感じでみんなびっくり。


課長が飛んできた件については

今日うちの別な同僚が、主任の下で働くのが嫌だ的な愚痴をこぼしていたらしく、

その同僚と仲がよくてかつ上席から可愛がられてる担当さんが、その話を聞いて

「じゃあ部次長に話してくるよ。」

って言ってその後すぐにマジで話したらしい。

そしたらその後上記の座席表云々に至った次第…らしい。


そんな簡単に人を動かしまくれるわけないと思うから、

以前から多少の動きを狙って思案してたんだとは思うんだが…

それにしても急すぎてびっくり。

そしてまさかの課長降臨に固まる事務チーム。

そりゃそうだ。

社員のなかでもなるべく一緒に仕事したくない人TOP3に入る方がいらしゃったわけですから。

(課長は、超厳しい人)


それで午後イチで新しい座席決定の知らせに凍りつき、

とどめに、とある帳簿の精査の仕事が降ってきて(600件/3人)

あーもう、やること全然進まない。

てゆーか、この帳簿見るの初めてなんですけど。

慣れるまでに時間を要します。

そんなことしてる間に定時ですよ。

今日は、全然何もできてない…な。

ちなみに明日は今日やり残した帳簿の精査の続きです。

今まで担当がザルにこなしてきたことがまたここでもシワ寄せが…

なんでもっと社則厳しくしないのか不思議。

うちの部署だけ?



そんな愚痴を言ってもどうしようもないので、

とりあえず帳簿精査がんがります。
関連記事
[ 2010/02/03 23:21 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/425-fa77d218