心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

拳銃持って威嚇で撃って

要求は



コ ッ ペ パ ン !!





ふざけた出だしですがちょっと真面目な話。


もうそろそろ1ヶ月近く?不眠っぽい日が続いてて

手当たり次第いろーんな薬やらサプリやらを

詰め込んでいたわけです。

市販のやつですが。

おかげですっかり肌荒れ酷くなったし、

胃腸の調子は悪いし

果てには何か飲まないと落ち着かなくて

さらに飲むの悪循環を繰り返してたのですが

いい加減、そんな自分がうざくなってきたので

自己カウンセリング的解決を試みました。

薬代、もったいないしね。

100錠の瓶が2日でなくなるとか、馬鹿でしょ。






そんなわけで。

■何の為に薬飲むのか

■飲んだことでどうなりたいのか

■それがなくなったらどうなると思うのか



掘り下げていくのはこの辺かな。





?中略?



書き出したら、公共の電波に載せられない単語が

出てきてしまったので割愛しますた。

あとでパスつけて載せるかな…。

ちょっとめんどいな(笑)



で、結論。

あたしが心身共に健康そのものだったら

あたしって必要ないんじゃないかな。と。

そこにある空気。



…家族ロールプレイとかでありがち。

いやそんなことはどうでもいいんだけど。



つまりはあれか。

「あたしが具合悪くなると

おかあさんは会社を休んで

一緒にいてくれるんだ」的な



これですね。









……。






まぁ、生育歴にこじつけられないことも

なくはないか…。


そこはどうでもいいんだけど。



誰かの手を煩わせたいんですね。

これがさらに悪化すると、
ほんとに病気になったりなんなりあるわけですが

今のところはそこまではいかずなんとかできそうです。




うん。

いい子にしててもそばにいてね。


って感じかしら。

まだまだ子供だなぁ。






で。

冒頭のコッペパンの歌ですが

「よくよく聞いたら、

実は求めてる物って

凄く単純なものだったりする」



そんな例えで出しました。

元ネタ。ケータイからだと見れないんだよね…



ドリエルは有名だけど、同じような処方で大正製薬からも睡眠改善薬って出てたのね。


ちなみに、ドリエルはこんな感じ。
関連記事
[ 2009/09/14 18:21 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/402-08c5169e