心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

1食くらい食べなくても死なないけどね。

って、さっき母が言ってた。

で、それを捨て台詞に買い物へ行った。


ここで愚痴を吐くのもなんですが

買い物付き合ってほしければそういえばいいじゃない。

なんで言えないのかな。

そんなついさっきのイラっとする会話。

母「買い物行ってくる。」

俺「行ってらっしゃい」

母「あんた行かないの。」

俺「(無視)」


あたしはさっき外出ましたし。

やること済ませてきましたゆえ、もう外に出る用事はありません。


んで、ふてくされながら買い物に出る母。

そんなふてくされるなら「あんたもついてきなさいよ」くらい言えばいいのに。

何が気に入らないのか…。

言わなきゃあたしは行動しませんよ。

子どもじゃあるまいし。

いちいち察してなんてあげません。

たとえ家族でも。


言わなきゃ通じないの!!


空気読めとか家族に言うんじゃないの!!



そういう裏面的交流はイライラする。



そういう部分を見るたびに、

あー、あんたはあたしの親だわ…って

ちょっと切なくなるんだよねー。



【関連記事】「自己主張って大事ね」

【参考になりそうな図書】人生ドラマの自己分析―交流分析の実際
関連記事
[ 2009/08/02 17:32 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/377-3685dca2