心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

FC2トラックバックテーマ  第779回「メモの残し方」


FC2トラックバックテーマ  第779回「メモの残し方」



っつーことで。

最近しんみりな内容ばっかりだったので

ちょこっと息抜き。



メモの残し方…ね。

基本、ノートをとったりメモをしたりするって言うのが苦手なので

あまりとらなかったりするのですが、

あたしの場合、付箋に箇条書きにして

パソコンにぺたぺた貼っていきます。

ちなみに。

メモ取り苦手なくせに、付箋に関してはちょっとしたヲタですw

付箋、大好きなんですよねー。

大事なことは目立つ色の付箋に油性マジックで書いて、

目線の高さ(PCに張る時は上目)に張ります。

下に行くにつれて重要度が下がっていく、と。

で、終わったらはがしていく。

パソコンに張ってある付箋はTO DOリストみたいな感じです。


あとは、手帳にも付箋貼るんですが、

これも、やることとか書いて、期日日にぺたっと。

で、終わったらはがす。

あとは、付箋て色ついてるので、

わざわざ色ペンとか使うのめんどうな時に使ったり。

(あたしの手帳は青→仕事系、緑→私用系、

赤→重要事項、黒→未確定なこと。と分けられてます。)

とりあえずは付箋ぺたぺたが基本かも。


他にメモと言ったら、裏紙にばばーっと書いて見えるところに張っておくとか。

仕事で新しいこと覚える時も、最初の概要はちゃんとノート取ってるんだけど

やってくうちに出てくる疑問点とかは、

A4の紙を8つ切りくらいにしたちっさいメモにばばーっと書いて

しばらくPCに張ってあります。

んで、しばらくすると、ノートやらファイルやらへ移動します。

とりあえずは捨てない。

今だいぶたまってきたので、マトリックス表とかにしたら見やすいなーと

思っているけど、あくまで思ってるだけ。

…そんな余裕無い(死)


仕事の内容をメモしたノートは、基本見返すことはない。

なぜなら、自分の書いた内容が結構アテにならないから。

間違ったことを書いてるわけじゃないんだけど、

どこか抜けてたりするんだよね。

完璧にマニュアルのようになってるなら、それがあれば十分だけど

まぁあり得ないので、つづきさんは体に叩き込んで覚える派です。

なので、良く間違える。


ケアレスミスよりは内容の濃い間違いなのでいいですけどね。
関連記事
[ 2009/07/22 00:01 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/373-5389c52f