心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

ずっと恋しくてシンデレラ

最近、女の子の恋愛の悩みを

直接や関節的によく聞きます。


こういう話題はホントおかずですよね(笑)



聞いてて楽しいんだけど、

聞いてるところで一つ共通する部分を見つけた。

何をもって好きと思ってるのかが良く分からない事。


それぞれ立場や状況は全然違うんだけど、

まとめるとみんな「王子様待ち」っていう

印象を受ける。


可愛がられたい、甘やかされたい、優しくされたい…

で。自分は相手に何を与える事ができるの?



自分の感情ばっかりが先にいっちゃって

相手がちゃんと見えてない…っていうか…。

いやむしろ自分も見えてないんだと思うけど。

もう少し、相手のことをちゃんと理解しないと

ただの独りよがりになっちゃうんじゃないかしら。



とか。

そんなことをぼんやり考えてたら

ふと相方から出た言葉が


シンデレラシンドローム



あぁ、ありましたね。

ちょっと前からよく耳にする言葉なので

聞いたことのある人は多いと思います。


「男性に高い理想などを追い求めてしまい

恋愛ができない女性」


って言うのが一つの定義なんですが


「あたしみたいに可哀想な女の子には

シンデレラみたいにいつか

白馬の王子様が迎えに来てくれるはず」

っていう

いい人が現れてかつ自分の事を好きになってくれる

王子様待ちな状態の女性を言います。





…いるかそんなもん。




でも、シンデレラryは近いのかも

って、思ってしまったですよ。



恋愛は、人間関係力を向上させるのに

もっとも良い環境と言われるくらい、

お互いを尊重するって大事なこと。

…なんだけどなぁ。





まぁ、かくいう自分も人のことは言えませんが。

運良く一清さまが現れてくれたから。

で、やっぱり千沙のことは受け入れてくれたから。


このへんの事は別にどーでも良いですが。


結論。

お前ら少し落ち着け。
関連記事
[ 2009/07/08 08:39 ] 日記。 | TB(0) | CM(2)
良くご存じでー♪
柳原望さんです☆
あの夫婦は理想ですw

本当ですよね、うちの姫はどうしてる事やら…。

言っても聞く気がないからどーしようもないんだけど。
[ 2009/07/08 23:47 ] [ 編集 ]
柳原望サンでしたっけ?
理想よねー(笑)

王子は姫のとこにしかこないのよさ。王子に迎えにきて欲しいなら、それ信じて自分を徹底的に姫に磨き上げるしかないよねw。
それできない人のとこに現れるのは似非王子だっまやかしだっ


と。

ここで語ってもしょうがない。
[ 2009/07/08 22:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/366-42981299