心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

至上のストロークを君に。

某漫画のセリフの中に

「相手を疑うことは相手の本心を知ろうとすること」

っていうのがあって、それを読んだとき、なるほどなって思いました。

今更ながら、ヒトと付き合っていくということは

少なからず相手の本心て本当はどうなんだろうって

不安に思ったりするわけでだけど、

それも別に自然なことで、悪いことでないって思えたセリフで、ちょっと感動しました。


そんな前置きはさておき。

実はちょっと前から男女パーソナルスペースとか

そんな事をだらだら調べていたりしました。

きっかけは

腕枕を女の人がしてあげたら…?

とかそんな話だったと思います。


心理テストみたいですが、

彼氏(彼女)と手をつなぐとき、

男女のどちらが左右にきて、どんな風に手をつないでますか?

心理学的(?)には、

右側に立っている人が二人の関係をリードしている方

になるそうです。

日本人のカップルの約7割が、男性が右・女性が左

という風に並んでいるそうです。

それは、男性が自分の利き手を自由にすることによって

外敵から身を守る、というところから来てるらしい。

…あれですね、シティーハンターの冴羽獠が

片手に銃を持って、もう片方の腕には香ちゃんを抱いてると…

ビジュアルイメージ的にはそんな感じ。

(僚ちゃん左利きだったような気もしなくないけど気にしない)


んで。

左側の人には、利き手を預けることによって相手に依存をしている

という風に見てとれるらしいです。

ただ、みんながみんな相手に依存してるかっていうと

そこは微妙なので、

右側の人が主導権を握っている、程度の解釈でよいのではと思います。

ちなみに。

手のつなぎ方ですが、女性が左にいても、腕を組んでいる状態だと、

「隠れかかあ天下」という見方ができるそうです。

…女性が右に来ててさらに腕まで組んでる場合はどうしたら良いんでしょうね

恐怖政治? 笑


要するに、手をつなぐときに、利き手をどういう風にしてるかが

焦点のようです。


そこでね、私らは思ったわけです。

同じ手をつなぐにしても、男女どっちの手が上(手前?)に来てるか

っていうのも、考慮されてよいのでは?と。

つないでる手が上に来ている方が行きたい方向に

相手を引っ張れるし、

下に来ている方はバランスを取るために

多少後ろ目を歩くじゃないですか。

それもやっぱり上に来ている方がリードしてるって

考えてよいのかな、と。


あと余談ですが、

二人で並んで歩いているとき、

お互いの間にカバンなどの荷物がある時は

カバンが盾の役割をして、

相手との距離ができるそうです。パーソナルスペース的に。

なので、仲良くなりたい相手と並んで歩くときは

鞄の無い方に立つとよいらしいです。

さらに、人間には利き耳というものもあるそうで

人ごみの中を歩くときなどは、利き耳の逆から話しかけると

相手の話を聞くために距離が縮まるとも言われてるそうです。

…聞き耳ってどうしたらわかるんだろうね。

あたしたぶん右だと思うんだけど…
関連記事
[ 2009/06/28 17:39 ] 日記。 | TB(0) | CM(2)
一言かよ!! 笑
まぁご参考までにどーぞ。
[ 2009/06/28 23:08 ] [ 編集 ]
ほぉぉお
[ 2009/06/28 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/361-23a369fd