心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

辞書を読むのが好き。

何を思い立ったか、

昨日夜中にカウンセリング辞典なんかを開いて

ぱらぱら読んでいたんですが(しかも目次)

○○コンプレックス とかそういう用語が並ぶ中に


OK牧場


という言葉がありました



…ぇ。

カウンセリングと何の関係があるんだろう…

ちなみに解説は

人生の基本的立場

要するに、I'm ok. You'er ok.と概念を同じくするもののようですが

こんなところでガッツ石松…。


たまに辞書も読んでみるものですね。


そのカウンセリング辞典がこれ。
関連記事
Re: タイトルなし
こんにちは。
返信が遅くなってごめんなさい。ここに書き込んでくれてありがとうございます。

早速、真面目な話をしてしまいますが
実際カウンセリングを受けられた方で、ご自身の悩みが全く解決しないどころか
カウンセラーが「あなたに問題があるんじゃないですか?」的なことを
学校の先生みたいな言い方をして、カウンセラー不信というか
余計に人間不信になってしまった、という方は、
残念なことにたくさんいらっしゃるのが現実です。

カウンセリングっていう定義はけっこう曖昧なので難しいのですが
私の中であえて定義するとしたら、
カウンセラーって、相手の方に喋らせるのが仕事だと思うんです。

なんていうかすごくいやな言い方ですが、
カウンセラーは聞き上手である、みたいなことを言われてるのはよく聞くと思うんですね。
だけど、聞き上手ってなんだよ、みたいな。
話を聞くことに上手い下手があるものか、と思うんです。個人的には。
ひたすら黙って聴き続けること?
それとも落語みたいないいテンポの相の手でも入れること?

そんなんで、悩みが解決したら誰も悩まないよって感じですよね。

それでも、誰かに自分の本心を聞いてもらうとそれだけでも少し気分が晴れるし
自分がめちゃくちゃなことを言ってる気がするのはわかってるんだけど
そのめちゃくちゃな言葉の中から本当は自分がどうしたいと伝えたいのかに
気づいてもらえると、ちょっと楽になりませんか?
そのブワーっと吐き出す言葉を丁寧に受け止めて、
相手が本当は何を伝えたいかを探し出すのがカウンセラーで、
その場所がカウンセリングなんじゃないかと私は個人的に思ってます。


ちなみに、もうちょっと突っ込んだ話をすると、
自分の本音を思いっきり喋るのって、相手が誰だっていいわけはないじゃないですか。
ましてや、学校とか予備校とかにくっついてるカウンセラーって、
私が学生の時もありましたけど、あの部屋に入るのを誰かに見られるのだって嫌だし、
そっから、何か「あいつカウンセリング受けてるらしいよ?」みたいに言われるのだって
すごく気分悪いし、
挙句それが親とか担任とかに筒抜けになっててまた余計なお説教とか、
「何でお前は…」みたいな顔されたり言われたりするんじゃないかとか、
そんな不信感みたいなものってきっとあるし。

だから、「せっかく悩みを解決するプロの人を紹介しようとしているのに」とか、
「なんでのそカウンセラーと会ったわけじゃないのに嫌がるんだ」とか、
そんなことを言われたら、私だったら
「その人は私に何をしてくれるの?」とか、もっとシンプルに
「信用できないから」とか言ってしまうと思います。

あなたが同じような事を思っているかは、
その書き込みだけじゃわからないんですが、
本当は、そういうことって言ってもいいんですよ。
安心して話せないから相談したくない、とか。
…大人は…怒ると思いますが……。

プロだからどうとかって特に関係ないんです。
なんたって、相手も人間ですから。多少その方面の知識があるってだけで。

もし、やり場のない怒りを感じたら、
ここにぶつけちゃって構わないですよ。
あなたの今の状況を、私が変えたりすることはできないので大して役には立ちませんが
ここで、その気持ちを受け止めることくらいなら…。

あ、でも。
実名出したり(…しないと思いますが)、殺人予告とか、自殺予告とか、
学校爆破予告とか、そいう言うのはダメですよ?
ここに載せられないので…。
愚痴とかイライラとか、なんてゆーか気持が不安定なのを吐き出す場としてなら
私も普通に歓迎しますので。


それでは、いただいた書き込みより長くなってしまって申し訳ないです。
また来てくださいね。
[ 2009/02/02 14:45 ] [ 編集 ]
予備校でカウンセリングを拒否したら、したで、「せっかく悩みを解決するプロの人を紹介しようとしているのに」とか、「なんでのそカウンセラーと会ったわけじゃないのに嫌がるんだ」とのうざい念仏を聞かされた。
ふざけるな、私は不登校になった後も学校や、親にカウンセリングを薦められて、受けたが、全然悩みも問題も解決しなかった。
なんなんだよカウンセリングって、ただ単に話を聴いたら、(カウンセラーに相談した)自分にも問題は無かったのか?むしろ相談した本人に問題があると、話を誘導し、そう思わせ、根本的な問題から目をそむけようとしてるし、させてる。
親に「教師がカウンセリングを強引に薦めてくる」と相談したら、「もう子どもじゃないんだからそのくらい自分で対応すれば」だとよ、いったい誰に相談すればいいんだよ、エア彼女にでも相談しろってか?え?わけ解らねーよもう。
もういっそのこと予備校辞める前に、フリースペース辞める前にそこをメチャクチャにした時みたいなことか、それ以上の事やってやるか。
どうせ教師にいちゃもんつけられて退学だし。
[ 2009/01/29 17:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/268-74227297