心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

リセット。したい 色々ね。

前回のパソコン奮闘の時、

実はもう少し先があってですね、



ウィルスソフトを入れて、次のソフトを入れようと

ドライブを変えたまま部屋をうろちょろしていたんですが、

お目当てのCDを見つけてよっこいしょと腰を下ろそうとした瞬間



ガtッ…!!!



……ッ!!



CDドライブを踏みつけました。思いっきり。


痛かったです。

それよりもドライブはもっと痛いはず。

案の定、中の歯車とか狂っちゃて、つーか壊れちゃって

買い替えですよ。。。!!

あぁもうっ、この金欠極まりない時に5000円の出費は痛いっつーのっ。


おかげで読み込み専用だったCDドライブに書き込みという新たな能力が加わったんですが、

それにしても余計な出費…。


あー…と思いながら、ほんの8秒くらい時間が戻らないかなとか

本気で考えた自分。末期。


さすがにこの生活は精神衛生上良くなくて、だんだんうつを発症していきます。

とはいっても書類のやり取り終わってないし、まだ次に動き始めていいのかよくわかんないし。

何よりせっかくだから途中で放棄してた資格を取ろうと思って申し込みしてしまったし。



…というか。

まぁ、いやなことを先延ばしにしているだけなんですけど。

面接とかさ。

毎回履歴書のブランクの時間をなんて説明しようか迷うのよね。

そういう時は、ちゃんと大学出ておくべきだったかなーとか思うんですが。


よく「大学途中でやめて後悔しないの?」と聞かれますが

(つづきは大学を3年の後期に退学。えぇ、母は泣いていましたともさ)

やめたことに関してさほど後悔は持ってないみたいです。

その、面接のとき以外は。


それを思うと、あんまり本気で勉強したい分野に行ったわけではなかったんだなーと

今さら思ってみたり。

在学中にやりたいことをきちんと見つけて院に進むなりいろいろ出来たんだろうけど、

猪突猛進典型的Bのつづきさんは、

「思い立ったが吉日」なタイプなので、先のこととか考えずによく突っ走ります。

後悔も多いです。人生リセットできるなら高校2年くらいからやり直したいです。


けど、猪突猛進名分、その時その時は全身全霊全速力思い込みフルスロットルで

駆け巡ってるので、途中で座礁しようが結果鬱になろうが、

やってきたことはあんまり後悔してません。と思い込んでます。



とりあえず、これから自分が生きていくのに必要なスキルを得るために時間を割くことは

まだ許される段階、と思われるので。


まだ、四半世紀も生きてないしね。



てゆーか大きく話がそれてしまいました。

ニートが人生語りだしてどうするのよ。




また話は変わりますが、

家のテレビやソファを捨てようと粗大ゴミの収集日を探してたんですが、


いつからテレビは回収しなくなったんですか。


平成13年ですかそうですか。家電リサイクル法ですか。

高ぇよ!

リサイクルだろ!?使う部品とかその中から抜くんだろ!?

なのになんでこっちがお金取られるのさ!!

送料は仕方ないよ、出すよ。

しかし1台につき3000円!!

このテレビ自体1万ちょいの安物ですよ。割高すぎるだろ。


つか、それの3倍くらいの大きさのソファが1000円だよ!!

良心的だね川崎市!!



ああぁぁぁぁ。高いなぁ…
関連記事
[ 2008/10/15 14:32 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/242-cecdaf61