心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

Offの充実が〓の充実を決める

つい先日、退職された方が挨拶にいらしてました。
あたしは会ったことのない人なのにお菓子をもらってしまい、なんかいいのかしら。

その人が帰ったあと、辞めた人の話をしてたんだけど、みんな、辞めたら明るくなったとかキレイになったとか、そんなことを言ってました。

たしか、お母さんの職場でも辞めてから会ったら顔色からしてまず変わったって言ってた人がいたな。

うちの会社はサービス残業がほとんどだし、みんな、残業当たり前のようにしてるし、うちらですら8時?9時まで働くし、営業さんなんかは会社に9時頃戻ってきてそれから書類とかやってるしで、帰ったらもう寝るだけ。

土曜日も仕事あったりなかったりで休めない人も結構いるみたいだし、自分の時間が少ないってのがやっぱり身心の疲れに大きく関わってくるのねぇ。

昔、バイトの上司によく『仕事の出来る奴はプライベートが充実してる』とか言われたけど、確かにそうかもー。

プライベートで予定が入ってたら、意地でも残業しないで終らせるし、週末の予定とか楽しみにしながら一週間過ごせるし、ダラダラと仕事するよりは集中してばーっとやったほうが1日が過ぎるのも早いしね〓

そのために、手帳を上手く使ったタイムマネジメントが大事…とか最近雑誌で読んだ気がするわ笑

ちょっと話がずれるけど、Jリーグ元鹿島の平瀬は、体調不良を押して出場したときに、解説者に「動きの効率がいい」とか言われていました。

体調があまり良くなくて、体力が落ちているから、最小限のパワーで最大限のパフォーマンスを考えてやってる。
とか。

疲れが出てくる木曜日(一週間の中で自殺発生率2位)だし、なるべく【自分の笑】無駄な体力は使わずに上手く働く事を考えるのも大事かも。
関連記事
[ 2007/05/10 08:32 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/199-9cc37f63