心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

処方箋。


どうして何も言ってくれなかった

どうして情しかくれなかった

どうして壁が見えた

どうして踏み込んでこなかった

どうして青いままにした


どうして受け入れてあげなかった


何を考えているのって聞いて欲しかった
そこにいるだけのお人形みたいに見えた
いつも何かを怖がっているように見えた
あたしも、あなたも。
似ているから惹かれあった。
同じ弱さを舐めあうようにしてきたから
二人の成長が送れてしまったんだろうな


だけど、もうそんなに弱くはないんだよ。
手を血で汚して
許してくれると甘えていた人に間違えたかもしれないと泣かれた。
自分の幼さを思い知った。
苦しくて悔しくて毎晩泣いた
それを断ち切りたくて
あなた以外の全てを切った
自分を甘やかしていた拠り所を捨てた

そして、ようやく今あなたからも巣立つ決心が出来た。
きっとタバコもやめるよ。





強くなりなさい。
あたしに追いついて見せなさい。
そしてあたしにひざをついて謝らせてみせなさい。

自信を持ちなさい。
恋愛にも努力しなさい。
関連記事
[ 2007/02/21 15:00 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/165-4791d58c