心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

死刑確定しましたね。

オウム真理教の教祖、松本被告に死刑が確定しました。
逮捕されてからもう10年も経つんですね。
死刑判決が出たときの松本被告の言葉は「チクショー!!」だったそうで。そんなこと言ったって、それだけたくさんの人の命を奪っているのだから…ね。
松本被告が死刑になって死んだからって奪われた命は還ってくるわけではないし、ましてや、残された家族の方々は、その痛みをまだまだ背負っていかなければならないしさらに、『地下鉄サリン事件』が一体どうして実行されたのかは、謎のまま裁判は終わってしまうということで、解決したのか何なんだかがちょっと曖昧にされてしまったような感じです。
教団自体も、名前が変わったけどなくなってないしね。
いつまたこういうことが起きるか…っていう不安もあるよね。


そしてもうひとつ。
死刑判決や、ライブドア直接対決!!などの裁判事や、紀子さまのご退院とかの大きな話題の中で、あまり目立たなかったけどこんな記事を拾ってきました。【読売新聞より】

『手紙に「ウザい」精神的苦痛に』
中学時代に同級生の女子からいじめを受け神経症になったとして、東京都内の中学校に通っていた少女(17)とその母親が、同級生とその母親に約175万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が14日、東京地裁であった。

 金光秀明裁判官は、同級生の言動のうち、「ウザイ」などと書いた手紙を出したことについて「精神的苦痛を与えた」と認め、同級生に10万円の支払いを命じた。

 判決によると、2人は小学校時代からの同級生で、2002年に中学校に進学した後、急速に仲良くなった。頻繁に携帯電話やメールのやりとりをしたり、一緒に登校したりしていたが、同年秋ごろから次第に仲が悪くなり、少女は翌年6月には不登校に陥った。


『ウザい』って言葉を日常的によく使う世代です私たち。
でも、これって、マジに言われたほうがどれくらいイタい思いをするのか…お金ではかるならこれくらいですが(それでも安くはないよね)実際こういう手紙を送られてそれを苦に自殺してしまっている人もたくさんいるんですよね。
もう、最近はちょっとやそっとのいじめではメディアに取り上げられることなんてほとんどないけど、すごく減ってるわけではないそうだし。
どっから、こういう言葉が日常で飛び交うようになってしまったのかしらね…
気をつけなきゃっ。
関連記事
[ 2006/09/16 02:01 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jukey.blog63.fc2.com/tb.php/132-31d59131