心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

そんな実情。

うーん。

こないだ職場内でちょろっと「内部分裂しそう」って話を聞いたのですが…

理由が分かりました…


普段あまり話をしないのですが、今日はめずらしくちょっと重たい話をして。


細かく話すと長くなるっていうか…個人の内面に深く関わるのでアレなんだけど、

とういうことかー、みたいな。

なんか、納得できた気がしました。


反面、あたしが何かしたのではなくて良かった(笑)

とも思ったり。


「つづきさんいるならもうちょっとがんばろうかなー」

って言ってくれたのが内心ものすごくうれしかったりとかして。

えぇ、単純です。



そして、また一つ困ったことが。

あたしの上司が、調子が悪いと病院に入ったそうなんですが、

原因が「過労」だそうです…


ああもぅ。どうしたら…

うちの事務所、がったがたです…。
スポンサーサイト



[ 2010/11/24 14:56 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

メールフォームが稼働しないっていう…ね。

困った。

今日仕事休んでやったことがこれだけ…

それっぽいかたちのものは設置できたけど、メール確認画面に飛ばない罠

がんばりますー。
[ 2010/11/18 18:18 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

F1今シーズンも終了なのれす。

前回のブラジル戦は結局時間が遅くて見ることができませんでした…が。

アブダビ戦(っていうかアブダビってどこなんだ本当に)

すっごい接戦で、今回優勝した人がワールドチャンピオンになるってくらいの勢いでしたね。

自分は一番好きなのはベッテルなんだけど、韓国GPの時のマッサを見たら、

ちょっとフェラーリを応援したくなったミーハー者ですw


今回は、マッサが徹底的にアロンソのサポートに回って、

勝負に出てくると思ってたんだけど、

今回は作戦が大きく外れたみたいですね…


ウェバーも今回ふるわず、結局、ベッテルがぶっちぎりの優勝。

ベッテルは「あと50ポイント取ればいいんだよ」を本当に実行しましたね。

まだ23歳という若さで、本当、すごいと思います。


そのベッテル。

レースをトップで終えても、後ろのドライバーの順位いかんでは優勝はできないので、

ちょっとの間待たなくてはいけなかったんですが、

チームラジオから「君がチャンピオンだよ!!」

って聞こえてきたときに、泣いてましたねー。

ヘルメットの上から顔をぐじぐじやってて、可愛かったw

去年はバトンに勝てずに終わったシーズンだったから、

余計にうれしかったんだろうなーって、すごく伝わってきたんだけど、


だけど。


気になってたんだけど、

ベッテルの今回のヘルメット、一体どういうこと?

なんか、キラキラしてたんですけど。

前祝い?w


我が家では

「日本でデコる文化に触れたやんちゃ坊主ベッテルが、気に入ってとりいれた」

と言われていますw

トワイライトレースだから、キラキラしてた方が観客からも

見やすいと思うんだけど…ねw


そんなこんなで。

ブラジル戦から左近さんが行方不明なのが気がかりなのですが、

来期はどうなるんだろうな…

すでに、移籍の話とかも持ち上がってきてるようなので、

これからこまめにニュースチェックしないと。
[ 2010/11/18 14:53 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

右のサイドバーがどっかいった。

ヘッダーにナビをつけて遊んでいたのですが、

そしたら、右のサイドメニューがどっかいった…

ヘッダー以外はいじってないのに何で崩れたんだろう。なぞ。


結局それに一日費やしてしまい、他のこと何もしていない…嗚呼。

ちなみに画面を最大化すると右端にいたりします。

…うーん…。

他のCSS見て明日直そう。





…と思ったらできた。

なんか、あっさりできたじゃん。

参考までにソース。

お手持ちのブログのスタイルシート

【CSS】

/********************************************* ▼ ヘッダー ▼ */
#header_outline {
border:1px solid #000000; /* 外枠の色 */
border-bottom:#c0c0c0 2px solid; /* 飾り線(下) */
margin-bottom:20px; /* ヘッダ下間隔 */
}
#header_body {
background-color:#000000; /* 背景色 */
border:1px solid #000000; /* 内枠の色 */
}
/*ナビゲーションバー*/
.nav{
font-size:12px;
font-family:MS Pゴシック;
width:1000px;
height:50px;
border-top:none;
}

.nav ul {
margin: 0;
padding: 0;
}
.nav li {
list-style-tipe:none;
float:left;
margin:0;
padding:0;
}

.nav li a {
display:block;
width:198px;
background-image:url(メニューに設定したい画像のパス);
background-repeat:no-repeat;
line-height:50px;
color:#FFFFFF;
text-align:center;
text-decoration:none;
}

.nav li a:hover {
display:block;
width:198px;
background-image:url(マウスオーバーした時に設定したい画像のパス);
background-repeat:no-repeat;
line-height:50px;
color:#FFFFFF;
}
/********************************************* ▲ ヘッダー ▲ */

これで多分同じのができます。

HTMLはリストタグでくくってリンクはるだけ。

なんか、余計なタグがいっぱい入ってる気がするんだけど、今日はもういいや(なげやり)
[ 2010/11/07 23:53 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

読書メーター10月まとめ

10月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:279ページ



断章のグリム13-しあわせな王子・下
断章のグリム 13 (電撃文庫 こ 6-27)
終わりに向かい始めた巻。作者様もそう言ってるしね。やっとアリスが騎士っぽくなってきたけど、今回の展開はちょっと酷だったなー。でも可南子さん、もうちょっと過激な性格の設定だったら、もっと怖いことになってたかもしてない。
読了日:10月31日 著者:甲田 学人

読書メーター




*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


思い出したようにまとめ引っ張ってみたけど…

これだけだったっけ…?

まぁいっか…長い感想は↓↓を参照くださいませw
[ 2010/11/07 14:51 ] 読書感想文 | TB(0) | CM(0)

【ラノベ】断章のグリム13-しあわせな王子・下-



やっと新刊でましたねー♪

個人的にはあとB.A.Dの続きを待っておりますw


で、今回のお話ですが、

作者さま曰く「そろそろ、このお話を畳む時期が近づいてきているかな」

とのこと。

今回はその畳む手始めといった感じでした。

とりあえず、可南子さんと<葬儀屋>さんが巻き込まれた童話だったのですが、

潜有者が異形にはならないまま(見た目)異端となった回ですた。

命を投げ打つ覚悟をしてhしまった人間はここまで出来てしまうんだな、と

改めて人間の意志の強さってものが怖いと感じましたです。

配役は、以前書いたとおりというか、そのまま当てはまった感じですが、

今回は、2重配役です。

同じ配役に別々の人がかぶっているという…。

結局、どちらの人の泡禍だったのかははっきりしませんが

(アリスが全部消し飛ばしてしまったので)

一応、今回のゲストさんの泡禍になるんでしょうか。


今回は、葬儀屋さんとアリスが大暴走です。

雪乃がほとんど出番ありません。

風乃を発動させたくらいです本当に。


最後はどう畳むつもりなんでしょうね…

どこかでどなたかが、アリスの配役がそろった、

とおっしゃってましたが、

そうすると

「アリスが目覚めると、世界が壊れちゃう」

わけなんですよね。

最悪の方向に考えると、そして誰もいなくなったエンド…みたいな。

良い方向に考えれば、アリスのの目覚めによって

悪夢という世界が壊れる、とも見れますけど…。


とにかく、あと1、2巻くらいは出そうなので、大人しく見守ります。
[ 2010/11/07 14:40 ] 読書感想文 | TB(0) | CM(0)

「もし、かけだしカウンセラーが経営コンサルタントになったら」



ドラッカーもしシリーズと同じ出版社だったと思うんだけど、あまりにあたしのことを言われすぎていて吹いた。

というわけで、即買い。

ドラッカーも気になっていて買おうかどうか迷ってたんだけど、これにやられたw

最近、仕事で勉強するための本が一気に10冊くらい増えてしまったので、

てんてこまいです。

どっから手をつけていいのかわからん(*´д`;)…


先週から、ばたばたしてるのにも関わらず最近はケータイのオンラインゲーム

(ミクシィのアプリ)

にすっかりはまってしまって、

ちょっとでも手が空くと、そっちにインしてしまっているダメ人間です。

そんだけインしてるにも関わらす、レベルは全然追いつかないしねー。

みんなはどれだけやってるんだろう…。


あとはこの前アメブロをいじってたあたしの上司がブログのCSSにナビ付けてたのを見て、

あたしもこれやりたいー。とか。

本当、余計なことばっかり考えています。

ナビはでも…1時間くらいあればあたしでもできる…かな、たぶん。

なので、ここのブログにナビつけて遊ぼうともくろんでいます。

えぇ、そんなにページを増やす理由も中身も何もないのですけどねw

付けるだけ付けてリンク切れてたりするわけですね。

クローラーさんに大迷惑です。



話は変わりますが、今日はF1のブラジル戦です!

アロンソ、ウェバー、ベッテルの戦い楽しみす。

あとマッサがどれくらい頑張るかも楽しみ。
[ 2010/11/07 14:20 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

人は結局、思ったとおりの自分になる。

タイトルの言葉は、文豪ゲーテが残した言葉といわれているそうです。

何でいきなりそんな話なのかというと。

ついさっき殿のありがたいお話の中に出てきたからですw


ゲーテの言うところの真意は分からないですが、

確かにその通りだなー、と思います。


変わりたい…と本気で思う人は変われるんですよね。

きっかけは何であれ。


無理やり心理学につなげると、

反復強化に共通する部分があると思います。


「結局自分って○○なんだよな…」


そう自分の中で自分の人生というか立ち位置というか…

そういったものを決めてしまっていると、

それを再確認するかのように、

○○なんだよな…という方向に進んでいってしまいます。

そしてやっぱりそうだった…自分なんてこんなもんだ。と

どんどん自分を決まった枠にはめていってしまう、と。


そういった意味で「思ったとおりの自分になる」

という風に言えるのではないかと思います。


反復強化を断ち切って成功体験などを積めば、

「思ったとおりの自分」の姿も変わるので

現状を変える事だってできるし、

大きく言ってしまえば、人生だって変えられるんですよね。



うん。そういうのは教科書的でよく話を聞くと思うのですが、

最近の悩みは

「自分は神がかり的に大体のことはこなせる」

と本気で思っている人は、どう接したらいいんだろう・・・です。


どれだけできていないことを指摘しても、できている。

果てには「そうさせる周りが悪いわけで自分は悪くない」

と言い出してしまうって…どうしたら…

今朝の記事もそうだけど、本当、人って分からないなぁ。
[ 2010/11/02 19:01 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

これって心理学的にどうなの?

っていう質問を最近良くされます。

たとえば、他の人ならキレることない程度のことで

ブチ切れてクレームつけたり。

理不尽なわがまま言われたり。

大して仕事もできないのに言うことだけは尊大だったり。

怒ると「自分だって一生懸命やってるんですよー;;」って言い訳したり。

とにかく前置きが長くてなかなか本題に入ってくれなかったり。

質問に対しての返答が、毎回まったくの的外れだったり。

とか、色々。


最近コンサルのお仕事について行ったりすると聞かれるのですが、

ぶっちゃけそれだけでは見立てに足りないので、

なんとも答えられないって言うのが本音です。


自分の知りえている範囲の情報で答えるんですが、

この類の質問をしてくる人が理解できなくて困ってる相手像が

結構似ていることに気づきました。



「あの人の○○なところって心理学的にどうなの?」

の○○に共通してよく見られるもの。

それは

「社会人として普通じゃない気がする」

です。

今はコンサルのお仕事のお手伝いをしてるので、

必然と社会人…というか経営者様やコンサルタントさんと

お会いする機会が多くなってきてるのですが、

みなさん「社会人として云々」という概念を

それぞれお持ちのようです。


まずはそこをじっくり聞いてみないと、

なかなか核は見えてこないです…

難しい。
[ 2010/11/02 10:54 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)