心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

行き詰っているのです。

現在ポスティングチラシ製作中。

しかし、昔から画伯センスと言われ続けているつづきさんは

残念なほど美的センスがありません。

えぇもう、昔EC事業部にいたときも、

散々センスがねぇって言われ続けていましたです。


どっかにセンス落ちてないかな・・・。


そんな行き詰って現実逃避を始める今。

ただし、リミットはあと2時間。

それまでに終わっていないと、激詰めです。


あーーーーーーーーーーーーー。

捗らない。
スポンサーサイト



[ 2010/08/26 14:37 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

おにゃのこ同士の会話は苦手なのです…。

久しぶりに心理に関する記事にコメントをいただきました。

最近サボりまくりですが、コメントをいただいたり、

拍手が増えていたりするのを見たりすると、

もっとしっかりしなきゃ、と感じます。

しっかりしなきゃです・・・。



さて、タイトルの件ですが。

今の職場には、同じ年代の女の子がたくさん(って言っても自分含めて4人)いて

日々女の子の会話が繰り広げられています。

もともと自分がそんなに喋る方ではないので(一部を除く)

このトークがめちゃめちゃ苦手だったりします。


長く私と付き合いがある人は分かると思うのですが、

女の子が大好きな恋愛話とか、

会社での出来事愚痴大会とか、

自分のこと話したりすることは外ではほとんどしないです。


ぶっちゃけ、何話していいかわかりません(この年にもなって)

くだらないヲタ話とかは延々とするんだけど…。


なので、このお喋り時間が結構しんどかったりします。

いつか慣れるときがくるのかしら、って淡い期待を抱きつつ。




でもって。

よーやく07ゴーストのDVD見ました。

うん。台詞とかも原作どおりのものが多くてなかなかです♪

次回、ミカゲが死にます…。
[ 2010/08/26 11:54 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

本家閉鎖に向けて。

今、本家で書いた記事のお引越をしてるのですが

(あまりに更新してなさすぎるので)

改めて読み返してみて、鬱になりました。



誤字、脱字の類はいいです。

今でも盛大にやらかしますので。



それよりも内容です…。


話が途中で終わってるやんけー!!

とか

意味解らないし!!

とか

そんなのがちらほらありますた。

これでよくもまぁ見てくれる人がいたもんだ、と。



さすがに手直し必要ですねぇ…。




…恥。
[ 2010/08/13 20:58 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

F5アタックは通じません。

うちの事務所で一時期ホームページのアクセス数を改ざん(笑)するために

ひたっすらF5でリロードしまくってカウンタをべらぼーに回すといういたずらを

やったことがあるそうです。

結果翌日反映された前日のPVが通常より1000以上上がっていて

所長がびっくりしたらしい。


カウンタ1000も回すとか、どんだけ押したのだろう…

っていうか、そのいたずらはseo的にいいのか?

あんまりあからさまなカウンタ回しはダメだったような気がするんだがw



そんな話を聞きながら、

今週は仕事中にブログをいじって遊んでいました。

キーワードを設定しなおしたり、メタタグ直したり、

ページランク確認して、サイトマップ作って…などなど。


サイトマップ、以前作ろうとしたときはかなり苦労した気がするのだけど、

なんかあっさり作れた。

っていうか、あたしが考えていたサイトマップとちょっと形が違くなっちゃったんだけど

これはこれでいいのかしらん?


ちなみに、うちのブログでは、

公式プラグインの全記事表示にsccをちょろっと付け足しただけの

かんたんサイトマップ


他にいじるところが思いつかなかったんだ…
[ 2010/08/12 17:32 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

仕事中だが小休止。

名刺を作ることになって、業者さん探しを機能からやってるのですが

今日になって気がついたのは

世間はお盆休みなのですね

業者さんやってねーし!!

サンプルも来ないし!!

しょぼーん。


でもって段々と机の上が散らかってきました。

片付けられないB女。

いや、仕事のときはちゃんとしてるはずなんだが・・・まぁいいか。


世間はお盆休みですが、あたしはお休みが特にありません。

なので普通どおり出勤いたします。


去年も出勤してたな…

だって有給ついてなかったんだもん。

おととしは有給という概念がなかったんだもん。

(でも会社自体が休みだったかも)

懐かしいです。前の前にいた会社。

とか思ってたら昨日、その前々職の上司から電話かかってきてた。

スルーしてしまったうえに折り返してないですが。

何だろう、夏ころに飲もうって言ってたからその話か、

それともドロップシップの準備ができたから登録しろの話か。

ドロップシップの報告は結構心待ちにしています。

素材とかは大方用意してくれるとの事なので

こっちは必死に組み立てるのみです。

ありがたや。


あたしのセンスが壊滅的なことを分かっていらっさる仕組みですよねぇ。



ところで。

これからお客様が来るのですが、

私は何もしていません。


・・・いいのだろうか、これで。
[ 2010/08/12 17:18 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

コラム日記

誰にだって憂鬱なときはあります。

それと上手く付き合って、乗り越え発散して、みんな生きているわけですけど、どーしたって鬱なもんは鬱!

って時だっていっぱいあります。

よく、カウンセリングや心療内科のキャッチフレーズでは

「ココロがちょっと風邪かな?と思ったとき…」

とかいうのを目にしますが、ココロの風邪ってなんだよみたいなね。。。



明日、学校や会社に行くのが億劫だなぁ

朝起きたらどーしても気分が滅入ってて布団から出られない

今度のプレゼン、失敗したらどうしよう

勉強、勉強って。。。わかってるのに。。。

あー。あのヒト苦手なんだよね



などなど。

色んな憂鬱気分を日々感じながら私たちは生きてます。

そんな時、上手にそれを解消するなり解決するなりできたなら…

そしたら、色々悩みは減りますよね。



あとは、今よりもっとメンタルを強くしたい



とかっていうのもあります。



これらのどれに対しても、カウンセリングとか心療内科って結構効果が得られると思うんです。

アメリカでは、メンタルの管理が出来ない人間は出世しない。

とまで言われているそうです。

体調管理と同じくメンタルの自己管理も重要。そういうことのようです。

その点では、さっきの「ココロの風邪…」みたいなキャッチフレーズをつけているクリニックが多いのも納得。



だけど、自己管理って言っても、結構難しいと思います。

難しいから、ヒトは自分の内側に溜め込んじゃうんだし。。。



なので、ここで、ちょろっとカウンセリング的手法?を用いた方法を紹介しようかなと思います。

今回のは「認知療法」って呼ばれるものの一部で、5つのコラム法というものです。



用意するのはノート。なんなら裏紙とかでもかまわないと思います。

そこに、自分が憂鬱―っって思ったときの状況を書きます。



例))○月○日彼氏が自分と一緒にいる時でもずっとケータイを見てた。やめて欲しいとか言いたかったけど言えなかった。

(リアルだなぁ…まぁ、いっか)



その下に、その憂鬱―って気分は、自分的に分析して、どういう感情から来ているのかを書き出します。

箇条書きで、簡潔な言葉で全然おっけぃです。たとえば

・ 怒り

・ 不安

とかいった具合に、ぱっと思い浮かんだものを書いていきます。

かいたら、その項目が、100%中何%になるかを横に書いていきます。

項目がいくつかある場合は、その項目全体の和が100%になるように振り分けてください。

ここではコレを不安指数と呼ぶことにします。

あ、点数でもいいです。全部たして100点になるようにしたら、どの項目が何点になるかというつけ方でも、同じです。

なので、たとえば

・ 怒り(30点)

・ 不安(70点)

と言った感じです。



そうしたら、その下に、今度は「なぜそう思ったか」を書き出していきます。

(こういう、ぱっと浮かんだ感情とか思考を「自動思考」っていいます)



・ 彼女と一緒にいる時はケータイをいちいち見ないもんでしょ。(怒り)

・ でもそう言ったら、なんか怒られそうだし、嫌われるかも(不安)



それを書いたら、その下に、「その憂鬱を抱えているのが、自分の友達や同僚などだったら、自分はどう励ましたり、アドバイスをしたりしてあげるか」を書きます。

自分を客観視する力っていうのが、ここで育っていきます。



・ 仕事のこととかで、結構ケータイかかせないのかも。別に女の子だと決まってるわけじゃないし

・ なんか、ヤなとことかあったら言ってくれていいって言ってくれてるし、素直にいったら案外普通にきいてくれるのかも。

・ あたしがケータイ見てる時は怒るし、あたしが言ってもべつに問題ないのかも。



そして、そのアドバイスなり励ましを受けた後、さっきの項目の不安指数が、どう変わっているか、もう一度書き出してみてください。

少しでも、それで減っていればそのアドバイスなり励ましの考え方が役に立ってるし、その考え方をこの後に憂鬱なことが起きても使えば良いってことになります。





ただ、これでもあまり変化のおきないこともあります。

そんなときは、その憂鬱感を本当に何とかしたいと思っているか、項目に挙げられた感情などが、ホントにそのときにぱっと浮かんだものか、、、などをもう一度整理してみてください。

自分を客観的に見るって、結構出来なかったりします。

ゆっくりじっくりよーく整理すれば、絶対に解決の方向って見えてくるので、焦らずにトライしてみてください。





ちなみに、このコラム法、他にも3つのコラム法と7つのコラム法というのがあります。

今回は、一番一般的?な5つのコラム法を紹介しました。

カウンセリングの役割と位置づけ

ちょっと堅苦しいですが,カウンセラーって一体何をしてくれるんだろう?

そんなお話からしていきたいと思います。



現在日本で見られるカウンセリングのほとんどは『精神的負荷によって、身体に何らかの症状が現われている人』を対象に行われるもの(ex うつ・パニック障害・SAD・過食・アルコール依存…他にもたくさんありすぎます)で、2005年あたりから話題になっている臨床心理士・医療心理士国家資格化なども、医療の現場でカウンセリングを行うことを大きな目的とし、これらの心理士たちは医師の指示の元で動くという風な方向で話を進められてきていたようです。

だけど実際、そこまで大きな問題とならなければカウンセリングは受けられないものなのか?というと、全くそんなことはありません。

アメリカ(特にニューヨーク辺り)では、人生に必要なアドバイザーとして

弁護士 会計士 医師

に加え ライフサポートコンサルタント(つまりメンター、カウンセラー 叶姉妹ではありません。笑)

が挙げられる、ともうすでに10年くらい前から言われてきています。

メンターをつけていない人は自分のメンタルコントロールをきちんとしていない=自己管理がうまく出来ていないとみなされ、出世もあまり出来ないといわれています。





つまり何が言いたいかというと、普段から自分のメンタルコントロールのために、健康であってもカウンセリングを受けることは必要ですよーということです。

体の健康にはすごく気を使いようになってきているのにどうしえ心の健康まで気を配らないのか?

病は気からという言葉のとおり、メンタルが崩れると体調も崩れます。





たとえば、あなたが超大失恋をしました。

寝ても覚めても思いつづけたあの人が私の元から消えてしまった…

もぅ本当にあの人のためなら人生賭けられる!!と思っていた人だったのに…



もー想像するだけで動悸、眩暈、締め付けられるような苦しさがこみ上げてきます。

(なんて想像を掻き立てられない文章…気にしないで妄想を続けてください 笑)

こんなとき、よくご飯が喉を通らないっていいますよね。

おなかは空いているはずです。でも食べたくないんです。

これが続けば本当に体を壊してしまう。

だからって、ただ食べれば元に戻るかって言うとそうではないんですよね。

失恋のショックから立ち直らないと元気にはなれない。



こういう時にだってカウンセリングは有効なわけです。





最近はカップルカウンセリングたるものも流行ってきました。

女性は特に、結婚とか出産とか、ストレスを抱える出来事が多くあるので最近は女性専門のカウンセリングルームなんていうのも結構ありますね。

そういった感じで、日々の自分調整のためにカウンセリングを活用することがすごく大切になってきているといえます。

あ。男性だってもちろん仕事でのストレスだったりなんだったりでカウンセリングを受けられる方はとても多いです。

男性専門のカウンセリングルームなんていうのもありますよ☆





だから、カウンセリングに行く=精神的に問題がある人・ちょっと異常な人なんていう考えはすぐに捨ててくださいッッ!!

っていうか、今この世の中で本当に心身ともに健全な人なんて本当にいるのかあたしはそっちの方が少ないとさえ思っています。

『ストレス社会で戦うあなたに…』なんていうチョコレートのキャッチフレーズでもあるように、誰だってストレスでいっぱいで、カウンセリングは誰が受けたっていいものなんですから。





ちなみに。まだ数は少ないですが(多分)もっと自分のポジティブな部分に焦点を当てたカウンセリングというのも出てきています。

会社に勤めている方などは聞いたこともあるかもしれませんが【デキるひと思考を身に付ける!!】なんていう本が最近多く出回っています。

そういうセミナーなども増えてきています。

これはNLPという心理療法の一種です。

昔はやはり治療目的で開発されたものなのですが、これが仕事や私生活でも大いに活用できると言うことで、今密かにデキる人たちの中で流行っている(らしい)そうです。



こういった具合に、カウンセリング(と言うよりは心理学)が日常でどんどん広がりを見せ始めています。

たまに、カウンセラーとか心理学を勉強した人って人の心が読めるんでしょ?という人もいますが、はっきり言って読めません。

・・・・読めませんょ。

しつこく言いますが読めません。

読めたら苦労しないですよー!!

っていうか読めたらみんな勉強するでしょ!!みんなエスパーでしょ!!

無理です(笑)

ある程度の見立てを立てたり見当つけたりはしますが、本当にどう思っているかは本人意外に知ることはできません。

カウンセラーが聞き上手でないといけないと言われるのは、実際にその人の本当に思っていることをじっくり聞いて、そして寄りよい方向に向かっていけるように後押しをするからなんです。





あー、だからって、心理テストとかが適当に作られているわけではないですよ!!

多くの人はこういう傾向があるっていう一般論をもとに作られているので、大体は当たるわけですけど、心理学なんて例外だらけの学問ですから、ぴったり型に全て当てはまる人なんてそんなにいないものです。













で、実際に受けるカウンセリングはどんな感じなのかって言う話です。

基本的には対話形式で、クライアントさんのお話を聞いて、どんな問題に直面していて、それがどうなれば解決で、そのためにはどうしたらいいのか、などと言うことを話をしながら見つけてそれに向かっていけるように後押しをします。

何か問題を抱えているとかでなくても、ちょっとした悩み事相談や、もっと上の自分を目指す!!という内容でも使われる。どんなセラピーでも用いられるもっとも基本となるカタチです。

そこから、クライアントさんによっては心理療法を行ったりすることもあるのですが、あまり使われないそうです。

心理療法は体に及ぼす影響がとても強く、すぐに効果を発揮するものから徐々に効果を発揮してくるものなど色々なものがあって、大くのものは人のイメージする力(つまり想像力)を利用して行います。



実施と検証をやればいいと思うんだよね。

当たり前な話ですが、クライアント持つ?の話が

流れました。

入ったばかりの新人がやったら、あぶねーのは当然だしね。


いっぱい調べ物したのにちょっとしょんぼり。

まだ勉強することはたくさんありまくりなので

地道にやります。



あうう。

どこから勉強しようか…。

とりあえず対人スキルからか?w


そういえば協会から、池田登先生のワークショップのお知らせが来てました。

行きたい!!ちょー行きたい!!

しかし今回は宿泊セミナーなのだ。

したがって料金がえらい高いんだ…。


うぅぅ。所長出してぇぇぇ(黙れ)

あとは、エゴグラムのセミナーがあるらしい。

それも行きたいなぁ…。

それも費用が出せないのと、予定がうまく合わないので行けず。



金…欲しい。
[ 2010/08/10 20:32 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

姉さん漢字弱すぎだろ。

以下の文章には漢字の使い方の誤りがあります。

その箇所を挙げ、正しく直しなさい。


「お客様の届やすい空間づくりに努める」

「改前案を提出する」

「対照年齢は12歳以上です」












答。

×届やすい→○居やすい

×改前→○改善

×対照→○対象




先週からあたしがやらかしている誤字です。

なんという低レベル…。


指摘されては「間違えたぁぁぁっ!!」と叫んでいます。

自分恥ずかし過ぎ。
[ 2010/08/09 21:07 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

読書メーター7月まとめ

7月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2694ページ

B.A.D. 2 繭墨はけっして神に祈らない (ファミ通文庫)B.A.D. 2 繭墨はけっして神に祈らない (ファミ通文庫)
読了日:07月25日 著者:綾里 けいし
バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)
読了日:07月10日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)
読了日:07月10日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)
読了日:07月10日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
読了日:07月10日 著者:井上 堅二
人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)
妖精さん国家建造、そして崩壊(笑)毎回思うけど、妖精さんの数日って人類史の縮図をきれいに描いてて面白い。
読了日:07月09日 著者:田中 ロミオ
B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)B.A.D. 1 繭墨は今日もチョコレートを食べる (ファミ通文庫)
ゴスロリと唐笠と怪奇ファンタジー。現実離れした現象でほいほい人が死んでいく。しばらくは腹から子鬼が湧いてくる夢を見そうです。人を呪わば、穴二つ。人間の怨念は何よりも怖い。
読了日:07月09日 著者:綾里けいし
バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
明久姉、襲来の回。吉井家の遺伝子は本来とても優秀らしい…。稀に見る明久の真面目な勉強姿もいいけど、やっぱりバカの根本は治らないらしいっていう明久らしいオチにちょっと安心した。召喚システムのメンテ失敗具合が気になる。
読了日:07月04日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
美春vs明久の回。美波が始終振り回されて可哀相な感じだったけど、バカテスにラブコメ要素を加えるとこうなるっていう感じの展開だった。だんだんFクラスの女子が壊れていく…。ハートフルラブストーリー=hurt full rough story
読了日:07月04日 著者:井上 堅二

読書メーター


**************************************************

途中で感想文書くのをあきらめた7月…

1日にバカテス4冊読んじゃいけないよね。

B.A.D.は面白いんだけどテンポがよくなくてちょっと読みづらいかも。

でもお気に入り。

それにしても、7月前半に見事に偏った。
[ 2010/08/08 17:09 ] 読書感想文 | TB(0) | CM(0)

ゆっくり日曜日。

最近はこの時間になってもまだ寝起きな日が続いてましたが

やっと生活リズム取り戻してきたみたいです。


部屋の掃除して、起業開業の本と格闘してました。

読んでも、頭に入ってこないぃぃぃ。

そんな感じです。


そういえば今朝、若から直メきて



「怪盗罠くれー」



そんだけ!?他に何か言うことないのかよ!!

とか寝ぼけながら突っ込み入れましたです。

レスどうしようか迷っています。


あと、昨日なりダンXのプレイ動画見たんだけど、

ストーリーが激しくびみょ…う。

なりダンってこんなかんじだったっけ?

そしてあのうざタンス。

あれはいったい何なんだ…。

あんなタンス今までいたっけ?みたいな。

GEOで見かけたとき勢いで買おうか買うまいか悩んだんだけど、

ちょっと保留。

いきなりアスベルの衣装手に入るのはいいなーと思うけど。

あと、ファンタジアX気になるけど…

すずちゃん…かわゆ。


何が言いたいって、ちょっと現実逃避がしたかっただけなんだ。
[ 2010/08/08 16:51 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

生きてますー。

おひさしぶりです。

前回の更新からかなり時間がたってしまいました・・・

何してたかといえば特に何かをしていたわけではなく、

先月転職をして、環境に馴染めなくてHPとMPを大量消費してたくらいです。

おかげで、寝ても寝ても眠いです。


今度の職場は、小さい職場でかなりフリーダム。

そして、入って早々に無茶振りを喰らっていてさらにいろいろ消費。

上司の指示が

「○○の個人事業開業のスケジュール作って」




・・・







無茶言うなぁぁぁぁぁぁぁっ!!

コンサル業やりたいとは言いましたが、未経験だとも述べておいたはずです。

それでこの無茶振りは、もう早速辞めさせようとしてるのかしら…。

とかなんとかもやもやと考えています。

カウンセリングも、起案出してとのこと。

そしてクライアント持つ?とのこと。


いやいやいや。まだ入社1ヶ月目なんですけど。

今年いっぱいは修行期間に当てていいって言ったじゃないですか所長のばかーっ!!


そういう感じで体力やら気力やらを消費してる最中、

所内行事で2週連続週末が潰れる事態。

バーベキューと旅行に行ってきました。


人見知りの激しいつづきさんは終始にこにこして終わり。

うん。疲れたよすごく。

酔った所長に絡まれ続けたり意味の分からない無茶振り受けたりなんだったり。

楽しいといえば楽しい行事だったけど、しんどかったの方が大きかったです。


なので今週は平日にお休みいただきました。

所長が、3日だけ振り替えて休み取っていいとおっしゃったので。

遠慮なくそっこー1個目消費。

また今回も有給ついたとたんに消費しまくるのかしら…。



しかし、文句は言いますが今のお仕事は結構楽しいです。

慣れてきてもう少し一人でできるようになったら

もっと楽しいと思う。

今回はコンサル業をメインでやらせていただく予定です。


あくまで予定。


所長の気分とか興味とかで大きく方向が逸れていく可能性があるのでなんとも。

カウンセリングやらせてくれるって言ってくれてるのは

ひじょーにありがたいことなんですけどねぇ。


そして何より大きいのは、今回の職場の女性はみんな年齢が近いところ。

今まで年齢の近い子ってほとんどいなかったので

がんばって仲良くなりたい…な(遠い目)

あんまり年齢が離れてる人ばかりと仕事してきたので

同年代の感覚って分からないんだけど…なんとかなるよね。うん。



そんなこんなで。

あたしの起案書がきちんとまとまったら、本家が切り離される予定です。

…よてい。あくまで予定。




それから、来週の課題が出ました。

「つづきさんの亀仕事改善のための自己分析と改善案の報告書の提出」

です。






え。今の笑うところ?






と思ったらガチでした。

「作業が始まるとそれなりに速いのに固まってる時間が長い」

と所長から突っ込みを受けました。

慣れない環境だと察して欲しいところですが、

お給料もらってるのでそういうわけにもいかんです。

自己分析って言ったって、原因分かってるんだけど…


原因:指示がざっくり過ぎて、それに自分の処理能力が追いつかないところ。

初めてやることだから良く分からなくていちいち調べ物しながらやって、

さらに「驚くほどセンスがない」と評判のつづきさんは

出来上がりの産物がものすごくちゃっちいので、

あまりのひどさにチェックしてもらう前に何度もやり直すがために

膨大な時間をロスしてるところが主な原因です。

これを改善するにはどうしたらいいかね…。



今週末は、とりあえずカウンセリングの起案書プロット作成と

自己啓発に時間を割くことになりそうです。



嗚呼、メタルギアやりたい…(現在ご執心)

なりダンX欲しい。そのためにDS買い直したい(弟が踏んづけて壊した)

(ついったーで吉積氏のフォローしています。

なんで馬場ちゃんいないんだろう…見落とし?)

バカテスのアニメ見たい。DVD買うか正直悩んでいる。

資格の勉強しなきゃ。

すでに頭がごっちゃごちゃです。

とりあえず、今は物事を図解で整理するというテーマの本を読んでいます。


あ。あといい加減モバゲにログインしなきゃ。

メール来てたんだった。


それから、前職の社員さんがご飯行こうって言ってたのに連絡取れねーよ。

用事もないときに電話してくるくせに、用があるときは連絡取れないし。

またケータイ失くしたのかな。


そんなかんじ。
[ 2010/08/06 19:32 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)