心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

後ろの正面だぁれ。

最近壊れ気味なのです。


とりあえずぱばーぬの3巻に

えらい衝撃を受けました。

ちくびがぴんくいろ。

つか扉カラー画。

いいのか…ほんとにいいのか?

最近の少女漫画ってオープンだよね。



ってか、どぼ様も壊れとる気がする。




でもって。

今日も今日とてえらい眠いんですが、

(ふつーに夜更かしし過ぎ)


ほんと最近の自分のお子様具合いに

我ながら呆れています。

突然ぐずったりするのは昔からですが

もう少し年相応な態度というものがだね…

みたいな。



確に、あたしの要求してる事って

そういう単純なことなんだけど。


あー…疲れてる。すでに疲れてるよ自分。

今週まだ折り返しだよー…。



『「君が大人になったら、

きっとあたしの事が必要なくなるよ」

って言ったら、

君は泣きそうな顔しながら叱ってくれるって

たぶんそう思う。』


全くもってそのとーりなのですよ。


まだまだあたしも子どもです。



ぱばーぬ3巻についてはこっから。
スポンサーサイト



[ 2009/07/29 08:28 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

俺、変わりたい。

「すぐにうまくいかないかもしれない。

また間違えるかもしれない。

でも俺、変わるから。」






断髪式の時の親善大使の台詞ですが、

そう言って本当に変われる人ってなかなかいないよね。


最近、人が変わる瞬間に出会ったり、

自分自身も体験したりしたけど、

まぁ…あんなゲームみたいにはいかないな、と(笑)




でも変化とか気づきは確実にあるわけで。



態度が少し変わったとか

言葉に余裕が見えるとか

笑顔が増えたとか



そんなくらいでも、見れると嬉しいです。





つか。

この記事書き始めたのがもう1週間くらい前なので

何を書こうとしたかよく覚えてないや。



親善大使元ネタ「テイルズ オブ ジ アビス」
副題は-生まれた意味を知るRPG-。…重たい 笑
[ 2009/07/28 13:48 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

差別はしないが区別はする。

今の会社に入る時に課長が言ってた言葉です。

言わんとすることはよくわかります。


社員と臨時、派遣社員では

立場が違うし与えられた権限も違うから

仕事の幅に違いがあるのは当たり前。

だけど、同じ職場で働く仲間に違いはないよ

ってことなんですが。



まぁ…屁理屈だな。

と感じた自分、心狭い(笑)



でも、その言葉に納得はいってるので構わないです。




で。

先日部長にも「差別はしないが区別はする」

って話をされたんです。


「私は人間は二種類しかいないと思っています。










男か女か。









この違いは大きい!!」




って、そっちかよ!!

ちなみに、部長はバツイチ☆




うちの会社、ろくな社員がいないぜ。
[ 2009/07/23 08:21 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

FC2トラックバックテーマ  第779回「メモの残し方」


FC2トラックバックテーマ  第779回「メモの残し方」



っつーことで。

最近しんみりな内容ばっかりだったので

ちょこっと息抜き。



メモの残し方…ね。

基本、ノートをとったりメモをしたりするって言うのが苦手なので

あまりとらなかったりするのですが、

あたしの場合、付箋に箇条書きにして

パソコンにぺたぺた貼っていきます。

ちなみに。

メモ取り苦手なくせに、付箋に関してはちょっとしたヲタですw

付箋、大好きなんですよねー。

大事なことは目立つ色の付箋に油性マジックで書いて、

目線の高さ(PCに張る時は上目)に張ります。

下に行くにつれて重要度が下がっていく、と。

で、終わったらはがしていく。

パソコンに張ってある付箋はTO DOリストみたいな感じです。


あとは、手帳にも付箋貼るんですが、

これも、やることとか書いて、期日日にぺたっと。

で、終わったらはがす。

あとは、付箋て色ついてるので、

わざわざ色ペンとか使うのめんどうな時に使ったり。

(あたしの手帳は青→仕事系、緑→私用系、

赤→重要事項、黒→未確定なこと。と分けられてます。)

とりあえずは付箋ぺたぺたが基本かも。


他にメモと言ったら、裏紙にばばーっと書いて見えるところに張っておくとか。

仕事で新しいこと覚える時も、最初の概要はちゃんとノート取ってるんだけど

やってくうちに出てくる疑問点とかは、

A4の紙を8つ切りくらいにしたちっさいメモにばばーっと書いて

しばらくPCに張ってあります。

んで、しばらくすると、ノートやらファイルやらへ移動します。

とりあえずは捨てない。

今だいぶたまってきたので、マトリックス表とかにしたら見やすいなーと

思っているけど、あくまで思ってるだけ。

…そんな余裕無い(死)


仕事の内容をメモしたノートは、基本見返すことはない。

なぜなら、自分の書いた内容が結構アテにならないから。

間違ったことを書いてるわけじゃないんだけど、

どこか抜けてたりするんだよね。

完璧にマニュアルのようになってるなら、それがあれば十分だけど

まぁあり得ないので、つづきさんは体に叩き込んで覚える派です。

なので、良く間違える。


ケアレスミスよりは内容の濃い間違いなのでいいですけどね。
[ 2009/07/22 00:01 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

Dear my...

昨日、相方の力を借りてプチ再決断

(さいけつだん…変換したら

「さいけ津田ん」て出た。

津田大好き過ぎるw)

をしました。


そこに至った経緯ははしょりますが

自分が一番言って欲しい言葉を貰えると

感情を抑えられなくなりますね。

しかもその時の自分て

一瞬子どもに戻ってる。

その時の気持に浸るのも勿論良いし

そうすることで、色々昇華できると

思うのだけど、

あたしの場合はすぐ「今」に

戻ってきてしまいました

「あの頃の私」を受け入れて欲しかった

とも、勿論思うんだけど

それよりも

頑張ってきて今あたしがここにいる事を

認めて、労って欲しい

のが大きかったみたいです。


鼻水垂れ流しながら泣いて泣いて

経験出来ずに成長してしまった部分を体験し

学習しなおすことで

自分の中でつっかえてたものが

やっと飲み下せたような気がする感じ。

あとは、其をさらっと言葉に出せるように

ちょっとずつ頑張っていかないとね。


大事なことなので2回言いたいとこだけど

1度言うだけで精一杯で、

それを何も言わず待っててくれた相方には

本当に感謝です。愛。




これを機に色々自分に変化が起きるかも。

ちょっと楽しみ。


【関連記事】
「脳が作り出す人生脚本」セミナーへ行ってきました
(もう一つの方のブログに飛びます。ご了承。)


【関連する本】
自己実現への再決断―TA・ゲシュタルト療法入門

勇気は夢を叶える魔法。

結局これはアスタルの言葉で良いのかしら

(そもそも名前がアスタルであってるかが微妙…)



つづきさん、イラッとすることも

あまり口には出さないのですが

(しかし態度には思いっきり出る)

今回初めてその場で昇華を試みました。



何にイラッとしたかなんて

くだらなさ過ぎて言えませんが(笑)



とりあえずATで心拍数下げようとして、

早速うまくいかず(笑)

神経が緊張しちゃってて、

なかなか催眠状態に入らないのね。

諦めてサプリ突っ込むかタバコでも吸うか

そんなこと考えてたんだけど

どーせなら本人に言った方が手っ取り早いや

と思い、とりあえずメールした。

(本当は直接言うのが一番だけど

さっきまで電話してたのに

そんなくだらない事でまた電話するの

なんかアホらしくて…。)


そしたらそれだけで大分気は晴れたらしく

5分後にはうとうと。

…してたら電話かかってきた。

どういうこと?みたいな。

そこでまたイラッときたので

態度も悪く早々に切り上げ終話。


実は電話の直前にメールもくれてて

あたしの機嫌が損ねられたことを

気にかけてくれてたみたいなのですが、

あたしが拒絶色の強い態度を取ったので

向こうも若干いじけたかも。


せっかく早く寝られそうだったので

そのまま寝てしまってもよかったのだけど

今のは明らかにあたしが良くなかったな、

と思い結局折り返し。


今までだったらそこまでしなかったのだけど、


そういうのが続くと後々

「何考えてるのか分からない」

って言われるので、

いい加減それも嫌だな

って思っての行動だったんだけど

慣れないことすると疲れるよね。

でも精神的にはかなり違ったらしく、

直後に爆睡。

目覚ましかけるの忘れたのに

ちゃんと目が覚めるという奇跡。



何事もやってみるものだな。

と言う結論です。

行動に起こすまでに

かなり精神力をつかいますが。
[ 2009/07/16 12:42 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

ウェンディが妖精を造る。

話を聞けば聞くほど

お兄ちゃんの行動って常軌を逸してて

ちょっと気になって色々考えてしまいました。



二人のやりとりを見てて気付いたんだけど

彼女、甘やかしすぎじゃない?

そんな毎日のように待ってる必要とかなくね?


彼女に聞いたら

「あの子にはお世話してくれる人が必要なんだよ」

とのこと。



…母ですかあなたは。

今から育てる気ですか。



てゆーかついそのまま口に出してしまいましたが

そしたら

「そんな感じかも。別れた方がいいのかな」



…。


想定の範囲内ですがやっぱりダメなのか…

てゆーかそんなに酷いのか…


ちょっと前に「人の性格ってどうしたら変わるかな」

って言ってて、

早速病んできてますか?

と感じたんだけど、

お兄ちゃんの行動はだいぶ目に余るらしいです。



しかし、そうも言いつつ

結局はお兄ちゃんの要求に応え

いじらしく上がりを待ち

ワガママも我慢しちゃってる彼女を見て


あ、好きなのは好きなのかな。過保護だが。

と。

なんだかんだお世話しちゃうタイプなのね。



そんな二人を見ながら

脳内では愛しのPsychoBrakdrが流れてた。

まさしく、そんな感じ。
[ 2009/07/14 08:38 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

内省。孤独というプライド。

心理の勉強をしてると

そのロジックを自分にあてはめてみて

ドツボにはまることがあります。




今の相方とは、特によく心理の話をするのだけど

ふと発する言葉に

感心したり感動したり新しい発見をもらったり

するんですが、

反面、落ちることも。

単純にまだまだあたしも浅い…と

反省することもあれば

自分の琴線に深く触れて

動揺することもあって

一緒にいてすごい心が振れます。



全然悪いことじゃないし、

気付きを得ることが多いから、

興味も尽きないですが、



いつか



あたしが今まで見ないようにしてきた部分の

蓋を開けるんじゃないかと

ちょっと怖くもあります。


見なくて済むならその方がいいです。多分。







なんか暗い話になっちゃったな…。

しかし諦めてそのまま逝きます。

今日のプロセスはそういう方向に向いている。

…たぶん。



最近、自分のトラウマっていうか

弱い部分の原因らしきものを

見つけることが結構あって、

そのたびに「なんてちゃっちいトラウマ…(笑)」

とか思うんだけど、

それでも、今までは漠然としてた

嫌な気分の意味が分かって

逆にすっきりした気持もあって、

これはこれで良いのかも?

って考えてたけど、

今回はちょっと個人的に考えたくないことが

頭をかすめた…かも。


いや、考えたくなかった。

(逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃g…)




…。



ってこの辺で昨日は処理落ちしたんだけどね!!


久しぶりに、自由って孤独なことで

自由ってひらけた八方塞がりで

自由って怖いことで

自由ってryって思った。



でも枠で囲われるの嫌いなんだよ。

ちょーワガママ。



とりあえずここまで。

仕事しよーっと。
[ 2009/07/13 08:48 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

自己主張というriot。

お兄ちゃんから着信がありました…


嫌な予感がするのでスルーします。



メールじゃないあたりが怖いのよ…。





前述の通り、

彼女の方にストレスが溜ってきています。


なんでもない可能性も

大いにあるけど。

「つづきちゃんも怒ってたよ」

って彼女に言われて

今日はごめんねー


なんていうことかもだし。



が、しかし。

そうじゃなかった場合がちょっと怖い。

あたしが怒r…いや八当たりされるくらいなら

受け流してあげますが、

本気で喧嘩してたら

犬も喰いませんよ…。



明日、平和に迎えられると良いなぁー…。
[ 2009/07/12 23:31 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

自己主張って大事ね。

今日は会社の同僚と原宿でお買い物してきました。



原宿とか…何年ぶりだろ(笑)

相変わらず人すごいよ。

お店入るまでも長いよ並んでるよ…。

しかし、散財をしにきたあたしです頑張れます。


一通り買い物して休息はさんでまた買い物して

女の子同士はこうでないと!!

って感じに散財してきました。


でも、お互い割とフリーダムで、

店に入ってからは各々目的の物をあさりに

方々へ散っていきます。

「こっちとこっちだったらどっちがいい?」

「こーいうのも有りじゃない?」

「試着行って来るから待ってて、見せるからっ。」


とか、そんなきゃっきゃしたやりとりはなっしんぐで。

とりあえずワンフロア見たら、次行く?みたいな。

混んでて立ち止まる余裕がなかった

ってのもありますが、

基本、無干渉(笑)

気が楽でよいです。



で、今日おうちでだらだらと暇こいてるお兄ちゃんに

夕方くらいからでておいでよ

って言ってみたんだけど、

向こうは自分の方まで来て欲しいと。



…いいですよ、あたし通り道なんで。

けど、彼女は帰り結構遠くなっちゃうし、

こっちも相方呼べないので、

せめて渋谷まで出てきて欲しいわけですよ、

我々的には。

しかし。


「渋谷・原宿とか俺に似合わないでしょ」

とか、

「遠いーし。」

「出かけるー」

とかワガママを言い始め、

こっちが、ならそっちまで行けばいい?

と返せば、それもうーん…みたいな。

出かけるならこっちはこっちで

ご飯食べて帰るよ?って言えば

でも会いたいしー…みたいな。



…は?いい加減にしないとつづきさん怒るよ?

せめてどうしたいかはっきり言いなよ。



というわけで、聴取すること2時間くらい。


結局


会いたいからこっち来て。


って結論に。



…。

うんもうわかったよ…



半ば呆れながら

お兄ちゃん見捨てて彼女を行かせ

あたしは相方と合流することにしました。


お兄ちゃん、

「言ってくれれば?するのに」

とか

「?してくれればいいのに」

ってよく言うんだけど、

つまりは言って欲しいんでしょ?

そうして欲しいんでしょ?

ならそう言えばいいのに。

遠回しな表現は疲れる。

あ、ここは心理っぽく

裏面的交流にしておきましょうか。

またダブルシグナルですね。



彼女も結構イラっとしてたけど、大丈夫かなぁ…。



【参考になりそうな図書】人生ドラマの自己分析―交流分析の実際
[ 2009/07/12 19:55 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

ずっと恋しくてシンデレラ

最近、女の子の恋愛の悩みを

直接や関節的によく聞きます。


こういう話題はホントおかずですよね(笑)



聞いてて楽しいんだけど、

聞いてるところで一つ共通する部分を見つけた。

何をもって好きと思ってるのかが良く分からない事。


それぞれ立場や状況は全然違うんだけど、

まとめるとみんな「王子様待ち」っていう

印象を受ける。


可愛がられたい、甘やかされたい、優しくされたい…

で。自分は相手に何を与える事ができるの?



自分の感情ばっかりが先にいっちゃって

相手がちゃんと見えてない…っていうか…。

いやむしろ自分も見えてないんだと思うけど。

もう少し、相手のことをちゃんと理解しないと

ただの独りよがりになっちゃうんじゃないかしら。



とか。

そんなことをぼんやり考えてたら

ふと相方から出た言葉が


シンデレラシンドローム



あぁ、ありましたね。

ちょっと前からよく耳にする言葉なので

聞いたことのある人は多いと思います。


「男性に高い理想などを追い求めてしまい

恋愛ができない女性」


って言うのが一つの定義なんですが


「あたしみたいに可哀想な女の子には

シンデレラみたいにいつか

白馬の王子様が迎えに来てくれるはず」

っていう

いい人が現れてかつ自分の事を好きになってくれる

王子様待ちな状態の女性を言います。





…いるかそんなもん。




でも、シンデレラryは近いのかも

って、思ってしまったですよ。



恋愛は、人間関係力を向上させるのに

もっとも良い環境と言われるくらい、

お互いを尊重するって大事なこと。

…なんだけどなぁ。





まぁ、かくいう自分も人のことは言えませんが。

運良く一清さまが現れてくれたから。

で、やっぱり千沙のことは受け入れてくれたから。


このへんの事は別にどーでも良いですが。


結論。

お前ら少し落ち着け。
[ 2009/07/08 08:39 ] 日記。 | TB(0) | CM(2)

そういう気分じゃないんだ

とにかく機嫌が悪かったり


たまたま間が悪かったり


恐ろしく眠かったり


酷く喉が渇いたり


だけど1時間おきにトイレに行ったり



…そんな日もある。よね。




今日は藻屑の気持が分かるかも。




つまり、機嫌が悪い日に限って

いらん仕事が舞い込んでくるよね。

って、そんな話。
[ 2009/07/06 15:49 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

電車の中を走るくらい急いでる

都会の大人たち。



毎朝思うんだよ。

永田町で有楽町線に乗換えると

ホームの端っこが階段なのね。

だから、来てる電車にとりあえず乗って

階段に近いドアまで

走行中の電車の中を歩いてくわけです。


…そんなに折半詰まってるの?


気持は分からんでもないんだけど

立ってる人をかきわけて歩いてるのを見ると

なんか…ね。

ちょっとみっともないと思う。

あと始発電車の座席を必死で確保する人。

…あたしも座りたいけどさ。

必死過ぎて引く。




そんな大人たちを日々ぼんやり眺めてるんですが

会社でも、

ただちょっとこうすれば良いだけなのにぁ…

って思うことがあったり。

別にそんなに深刻に折半詰まってるわけじゃないから

流すことが殆どですが


たまに素が出てぼそっとこぼしちゃうと

逆に周りに引かれます。


こないだ社員さんに

「素の状態の喋りだと怖い」

って言われた…。



…素テンションなんてそんなもんだよ!!(涙)



っていうか何が言いたいかって

うちの島と隣の島で

訪問者受付用の内線担当が3人いるんです。

その他の人たちの電話だと受付内線取れないので、

その3人はお昼とか交代で回してねって

上席に言われてるのに

気が付いたら3人ともいないよ?

っていうか、事務島誰もいないよ!!

…無言で電話番でした。



何か一言言えよ!!

あたし電話鳴ったら鳴ってるとこまで

取りに行かないといけないんだよ!!



っていう愚痴なのです。
[ 2009/07/01 20:00 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)