心理カウンセラーの心理学小話と日常の備忘録

言花屋ブログ 心理カウンセリング小話

アリバイ

最近のお気に入りです。
うっかりシドにはまりました・・・。笑


まぁ、それはいいとして。
明日から名古屋に逝ってきます。
母方の祖父母が長崎から名古屋の親戚の家まで出てくるそうで。
もうそろそろあたしの祖父母もいい年なので、まぁ、なんてゆーか死ぬ前に色々お小言を言っておきたいのでしょう(縁起悪)

それでもあたしは避難場所にダーツが投げれるショップを探しておりましたけど笑

名古屋って言ったら何?
名古屋城?
免税店いかなくちゃ!!(ヘキサゴン)



*************************


話は変わりますが。
昨日久しぶりに?夜ダーツを投げに逝って、半月ぶり位に常連さんたちに会いましたが。
やっぱり常連さんは和むよねぇ。
まず見ていて飽きないし。
もっと、たくさん絡んでいけたらなぁ・・・
と、一応心の中では思っている次第です。
スポンサーサイト



[ 2007/03/30 22:25 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

新しい職場。

今日から新しいバイトです。

3ヶ月がんばると社員に昇格。


・・・そうでなくても、今回あたしが配属された部署は夏になると恐ろしく仕事がなくなるそうなので一番忙しい時期を乗り切るために用意されたバイトのほとんどがお暇を頂戴させられるそうです。


仕事内容は、まぁ。雑用ですけどね。
そして何でも屋。
パソコン、一通り使えるって言ったけど大丈夫だよね。
マクロとか言われたらさすがにつづきさん凍るよ・・・
[ 2007/03/28 23:26 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

卒業の日。

あたしの卒業ではありません。


友達のライブでした。
卒業企画?


久々にライブ見に行ったけど、自分がだーいぶライブ離れしていると実感。咲けない…頭振れない…。
ぃゃ、若干自分の知らない曲だったということもあったんですが。


でも、それを見て、またライブ行きたくなった。
あたしの知ってるところであれば割とどこでもいいんだけど、でも行くとなったらちゃんと予習しなくちゃ。
[ 2007/03/27 02:06 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

触れれば染まる。

ポジティブな人と一緒にいると、自然とポジティブがうつるようです。

揚げ足を取るなら、都合のいい解釈と根拠のない自信なんだけど、それでもそういう風に考えられる人ってすごい。

ずーっと聞いてるとだんだん洗脳されてきます笑


でもそれって、いい具合に肩の力が抜けて良いことなんじゃないかなと思う。
[ 2007/03/26 02:37 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

まんぼう。

まんぼうを間近で見てあんだけはしゃいだのは初めてだと思います。

まんぼうまもはや友達!!
[ 2007/03/25 01:29 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

そこそこに。

今日はうちのdaddyが海外出張から帰ってまいりました。
お土産でもらった魔除け・・・ドリームキャッチャー上海版みたいなの、いいにおいなんですが虫除けらしい。
魔=虫ですか・・・?笑

あとは七宝焼きのストラップをもらったんだけど、七宝焼きって日本でも買えry
daddyもわかってはいたようなんですが、メインはあくまで魔除けのほうらしいのでありがたく頂戴しておきました。

あと、パンダ煙草。
日本で売ってる中南海みたいなものなのかしら…
弟曰く、味は普通の煙草らしいです。
まだあたしは手を出していないです。
だって、まずかったらイヤだもん…

[ 2007/03/24 02:59 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

実技試験終了。

あーもう、また色々飛んでしまいましたよ…
どうしてこんなに緊張してしまうのかしらねぇ…

そんなに緊張するようなことではないはずなのに。自信のなさのあらわれなのかなぁ笑

そんなこと言っても、あとは筆記試験を残すのみとなりました。
これが終わったらあとはきっと卒業式を残すのみですね。
・・・きっと。


そして、いろんな方が自分の夢に向かって色々と動き出しているようです。
部屋を借りてみたり、ボランティアに登録してみたり、カウンセリングスタイルについて研究してみたり。

そんな中あたしはどうしようかと考えたのですが、あたしは、社会人経験を積みながらネットでの活動を始めようかなと考えています。
そのために、本サイトの日和。の方もちょっとずつページ数が増えているであります。

…うん。がんばるであります。
[ 2007/03/22 19:40 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

本家サイトの・・・

ググランクが上がっていた・・・
向こうも最近放置したままになっているのに、どっかでリンクでも張られたのでしょうか。

ありがとうございます笑


もうすぐ試験もひと段落するから、溜め込んでいたやつを久々にうpしーっと。

どっかからweb素材引っ張ってこないと☆(文章だけでまっさら)
[ 2007/03/21 16:21 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

かまわねぇよ。


うん。ありがとう。
その言葉が一番好きだ!!



ところで、誰かメロのお友達になってあげてください。
[ 2007/03/21 15:51 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

ダメダメだよぅー

お母さんとジムに行くと言って準備していたのに、ビデオで『ハケンの品格』『花より男子』『華麗なる一族』を3本立てで見てしまい、すっかりやる気をなくしたしだいであります。

とりあえず、明日も試験があるので、あたしは試験勉強に取り掛かっているが、母はまだ華麗なる一族を見ています。

なんてダメな親子・・・!!


もー。



んでもって。
昨日から家のデスクトップの調子が悪く、ネットにつながらない現象がおきていてちょっと苛つき気味。

まだ、論文も書かないとーなんだけど、それは一応実技が終わってから。と言う風に自分に言い聞かせているので笑 明日から取り組む気です。
きっと、その辺がダメなのだろうな…
でも、そういうのらりくらりな自分も、嫌いではない。
[ 2007/03/21 15:23 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

今日のメロ



偉い友達ほしー
[ 2007/03/20 23:47 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

また始まった…

洗剤の匂いがするたび少し安心する。思い出す。

何をこんなに滅入ってるのか…。

明日から試験だっつーのに、試験のことで堕ちてるんじゃないことは分かる。

今日は久々に部屋から動けなかった。
明日に備えて、もう一度自分とよく話し合うといい。

そんな気がする。

また一つ。
絡んだ糸を引き千切ってしまいたい気分。

それをほどく気になるように、少し自分をやる気にさせてあげないと。

毎度毎度、疲れるなぁ自分。
[ 2007/03/19 18:05 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

わるいやつら



アンフェアなのは、たぶん全員だと思うけど、一番は誰かって聞かれたら恐らく自分。
[ 2007/03/19 02:39 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

インストール。

三度、インストール症状発症。今回も大規模に行いました。 本とか。まだ教職関連のものがまだ残っていて、開くはずもないのにいつかまた…とか思っていたりして。   でも、今回はいつもみたいに逃げることを捨てることで補っているのではなくて、これからの自分に必要なもの、ここにおいていっていいものを分けるという感じでした。(捨てるっていうとまた意味が違ってくるね。前に進むためにここにおき去っていく…という考え)  だから。もうすぐ試験だけど、自責の目で自分を見ているのではなく、単純に自己洞察ができてるみたいで、なにより。
[ 2007/03/17 14:58 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

ホワイトちょこはやっぱり夫妻だね



うちのメロがまたわけのわかんないことを・・・



最近『悪い●●ほしー』は言わなくなりました。
よかったよかった。
[ 2007/03/13 11:36 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

飽きてきた。

試験勉強。飽きてきた。


やってることは自分の好きなことだから楽しいんだけど、義務となると話は別だ。


なんでこうわがままにできているんだろうね。
HPいじりながら復習を踏まえようと思います。



ところで。
[ 2007/03/13 11:24 ] 日記。 | TB(0) | CM(0)

脚本分析。

半年の講義の最後が再決断療法という重たさ。
ちょっと昨日はめげた…

+再決断療法
グールディング夫妻によって創始された、交流分析の脚本分析とゲシュタルト療法とから派生する。
脚本分析などで、問題の原体験を過去の体験から探し、イメージを使ってその原体験を再体験し、問題を乗り越えることによって実生活でも問題を乗り越えられるようにする、という療法。
本格的療法の一種に入る。
過去の体験を再体験することで効果は絶大。しかし、体験者のトラウマを引き出すことにもなるので、中途半端に終わってしまうと二次的トラウマを引き起こしてしまったり、やはり自分は乗り越える力がないんだな、と傷の上に塩を摺りこむようなことにもなってしまいかねない、結構危険も伴う。



そんな堅苦しい解説なんぞはさておき。
それを勉強すると、人間の脚本についてかなり興味がわくのだけど、人間の脚本は親から受ける禁止令を元に構成されているという考えが強いようで、みんな何かしら自分なり他人なりをディスカウントして生きているということになってしまうことになる。

基本的には
・私は私(の存在を)を認める 私はあなた(の存在を)認める
・私は私を認めない 私はあなたを認める
・私は私を認める 私はあなたを認めない
・私は私を認めない 私はあなたを認めない

の4つ。とか言われているんだけど、禁止令を元に脚本と基本的構えを構成しているならば、1つめの「私は私を認める 私はあなたを認める」という構えは出てこないってことになるんだよね。
もちろん、いつも誰に対してもその基本的構えで相手に接しているわけではなくて相手によって変わるものなんだけど、それでも…この1つ目の構えは最初から持つことはできないのかしら?
先生に聞いてみたけど、病理の視点からできてるものだから聞いたことはないなぁーという感じで言われた。。。
ないのか…

そうやって考えると、人間は人生の大事な局面ないし、日々の生活の中で自分もしくは誰かを否定しながら生きているってことにもなるんだよな。
特に人生の大事な局面では子供のころに決めた基本的構えが発動してしまって何らかの行動を起こすといわれているらしく。
それってつまりすごく怖いことだよね。

そして、自分の子供に何らかの禁止令を与え、それによって脚本を形成していってしまうんだな。とか思うと、子供を育てることってすごく怖いこと…とか思ってしまう…
そんなに深ぁく考えることでもないのかもしれないんだけどさ。


自分の何気ない癖とか、自分常識とかから探っていくと、もっと怖いことがわかりかねないですね。
それも面白そうだけど、ちゃんとできる人が近くについていてくれないととっても危険かも。



それにしても、試験前でただでさえ欝気味なところになんだか追い討ちをかけられたようでとても重たい内容でした。。。